北海道鷹栖町地域おこし協力隊募集!

鷹栖町の位置
InstagramTwitterfacebookYoutube
next-takasu

オンラインランチ交流会

オンラインでも味覚、嗅覚、視覚で鷹栖町を知ることができる!

体験プログラムの前に協力隊、町民と顔見知りになろう!

ランチ交流会に参加する方】

  1. 当サイトの診断チャートにて診断後、下記の地域おこし協力隊応募フォームよりお申し込みください。
    (応募フォームでランチ交流会を選択ください。)
  2. お申込み後、折り返し担当者よりご連絡いたします。
  3. 参加者を決定いたします。
  4. 特産品を発送いたします。合わせて当日の参加方法等をメールでご連絡いたします。
  5. 当日ランチ交流会へ参加。
オンライン交流会の申し込み
オンライン交流会の流れ
オンライン交流会の申し込み
オンライン交流会の流れ

開催日時

第1回:令和3年10月2日(土)予定・午前11時30分頃より開始予定
(約2〜3時間予定、参加人数に応じて変動します。)
※今回の募集は終了しました。

場所

オンライン(ネット環境があるところ)

対象

鷹栖町地域おこし協力隊に興味がある方、もしくは応募を検討している方

使用するもの

Zoom(マイクとウェブカメラ付き、スマホ、パソコン可)

参加費

無料(鷹栖町特産品セットの費用・送料は鷹栖町が負担)

体験プログラム

人、暮らし、しごと、環境、交流を重視した2泊3日の体験プログラム。

見て、聞いて、交流してココロでもカラダでも鷹栖町を満喫!

体験プログラムに参加する方】

  1. 当サイトの診断チャートにて診断後、下記の地域おこし協力隊応募フォームよりお申し込みください。
    (応募フォームで体験プログラムを選択ください。)
  2. お申込み後、鷹栖町地域おこし協力隊応募用紙(WordPDF)をダウンロードし、メールまたは郵送ください。
  3. 参加者を決定いたします。
  4. 令和3年10月11日〜17日の間で日程を調整させていただきます。
  5. 2 泊 3 日の応募希望者向け体験プログラムに参加いただきます。※旭川までの交通費は自費となります。
  6. プログラム最終日には 令和3年12 月より任期が始まる地域おこし協力隊の活動の提案を行います。
体験プログラムの内容 体験プログラムの内容1日目 体験プログラムの内容2日目 体験プログラムの内容3日目

開催日時

第1回:令和3年10月11日〜17日予定、2泊3日
(※申込締切:9月末日[「鷹栖町地域おこし協力隊応募用紙」も9月27日必着])

場所

北海道 鷹栖町(集合:JR旭川駅)

対象

オンラインランチ交流会に参加し、体験プログラムへの参加を決めた方。
鷹栖町地域おこし協力隊に興味がある方、もしくは応募を検討している方。
定員4名。

※応募者については、事前に鷹栖町で選考のうえ決定いたします。
※参加にあたり、事前にPCR検査を受検できる方に限ります。(検査費用は参加者負担となります。)
※地域おこし協力隊になるには、現在住んでいる地域(転出地)から隊員として赴く先(転入地)に必ず住民票を移す必要があります。転出地には下記の条件がありますので、応募する前に必ずご確認ください(詳細)。

参加費

無料(※JR旭川駅までの交通費は自費、その他体験プログラムにおいては鷹栖町が負担します。)


※体験プログラムの内容は応募者のヒアリングにより内容が変更される場合があります。
※新型コロナ感染症対策を徹底し、体験プログラムを実施します。
 また、新型コロナ感染症の全国的な状況に応じてプログラム内容を変更もしくは中止する場合があります。