北海道鷹栖町地域おこし協力隊募集!

鷹栖町の位置
InstagramTwitterfacebookYoutube
鷹栖町の風景

鷹栖町について

鷹栖町は北海道中央部に位置し、豊かな自然と穏やかな気候が特徴です。
大雪山国立公園を望む上川盆地の西側に広がる平坦地に市街地が形成され、周辺に田畑が広がっています。
人口道内第二位の旭川市と隣接し、町南側に走る道央自動車道「旭川鷹栖 IC」を利用すれば札幌まで 2 時間と都会にほど良く近いまちです。

最寄りの JR 駅「旭川駅」までは車で 25 分の距離があるため町内の移動は自家用車の必要性が高い地域です。明治 25 年開村以来、農業中心で米、トマトなどの野菜、ハスカップやブルーベリーのほか、牛肉、エゾシカ肉の加工品も作られているほか、機械や鉄工などの製造業も行われています。介護や子育てなど福祉施設や支援制度も充実しています。

近年移住者の転入も増えてきており、彫刻や陶芸など作家活動や新規就農者などの移住先輩も増えてきました。

鷹栖町の位置

町名の由来

未開の地だった頃にトンビやハイタカ、オオワシなどの大きな鳥が生息していたためアイヌ語で「大きな鳥(鷹)の住むところ(巣)」を意味する「チカップニ」と呼ばれていました。それが意訳され「鷹栖」となりました。

鷹栖町の風景・四季・暮らし

たかすの夏
たかすの秋
たかすの冬
たかすの町並み/ドローン空撮

鷹栖町移住ドキュメンタリー

鷹栖町移住ドキュメンタリー case.1 「Home Sweet Home」〜菅野家 家族の風景
鷹栖町移住ドキュメンタリー case.2 「KEY OF LIFE」〜北海道から 鷹栖から

鷹栖町移住者インタビュー

あっ「たかす」に住もうvol.1~平林さん一家~(北海道鷹栖町)
あっ「たかす」に住もうvol.2~田浦さん~(北海道鷹栖町)